糖質オフダイエットの失敗した人はココナツオイルをコーヒーに!

daietosipai2

糖質オフダイエットに失敗する原因は

糖質オフダイエットは確かに効果的なダイエット方法。

 

 

しかし、その一方で失敗する人が続出するダイエット方法もあります。

 

 

その原因はどこにあるのでしょうか?

 

 

糖質オフダイエットの失敗は空腹を感じやすいから

糖質オフダイエットは、糖質を控えることで、血糖値が急上昇しないようにし、その結果インスリンの分泌が増えずに、糖からの脂肪の合成や蓄積が蓄えられることになります。

 

 

糖からの脂肪の合成や蓄積が蓄えられれば、当然ダイエットには効果的ですね。

 

 

だけど、欠点が1つ。

 

 

それは空腹を感じやすいこと。

 

 

この空腹を感じやすいことはダイエットをしている人にとっては失敗するもとになるのは経験したことがある人ならわかってもらえると思います。

 

 

 

 

kokonatuoiru

糖質オフダイエットをサポートするココナツオイル

糖質オフダイエットの欠点である、空腹の感じやすさを克服することができるのがココナツオイルだという事を知っている人はあまり多くないかも知れないですね。

 

 

ココナツオイルには中鎖脂肪酸が多く含まれていますが、この中鎖脂肪酸は肝臓でケトン体を作るのを助けますが、ケトン体には空腹を感じにくくする作用があるんです。

 

 

これはケトン体が視床下部にあるグルコキナーゼという酵素の活性化を抑制し、糖質を得たいという欲求を抑える働きがあるからなんです。

 

 

 

kohi

糖質オフダイエットにココナツオイルさらにコーヒー飲めばダイエット成功

糖質オフダイエットの欠点をココナツオイルがサポートすることができますが、さらにそこにコーヒーを飲めば、ダイエットへの成功にさらに近づきます。

 

 

コーヒーには、エネルギー消費量を高める作用があるからです。

 

特に、朝のコーヒーを飲めば、カフェインをとることによって体内時計がリセットされ、日中の活動でエネルギーをより効率よく燃焼させることができ、これは肥満防止に直接影響を与えます。

 

 

もっといえば、この朝のコーヒーに砂糖やシロップの代わりにココナツオイルを入れて飲めば、糖質への欲求を抑えながら、エネルギー消費量を増やすことができる、まさに鬼に金棒ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ